GIS上級技術者教育講座

 ■開催日時:2017年4月8日(土)  13:00-17:00

 ■会場:大阪梅田:OIT梅田タワー 2階セミナー室
 ※これまでと会場が異なりますご注意下さい。
 交通アクセス
 
http://www.oit.ac.jp/rd/access/index.html
 
会場
 
https://www.oit.ac.jp/rd/umeda/index.htm
  
 ■【講師】名草 一成 氏(国際航業株式会社)
 「UAV利活用の現状」
 
 【技術報告】GIS上級技術者教育講座実行委員会
 「無人航空機と安全性(仮)」
 
 【ディスカッション】
 「GISとdrone」

 ※講義順,題目は仮となっております
 当日,運営協力金(1,000円)に何卒よろしくご協力下さい。
 

 問い合わせ:地理情報システム学会関西支部(gisa@civil.oit.ac.jp)


関西G空間フォーラムin滋賀

開催日時 : 平成29年1月19日(木) 13:00~17:00

開催場所 : 滋賀県危機管理センター(県庁本館の隣の建物です)
〒520-8577 滋賀県大津市京町四丁目1-1
※JR琵琶湖線(東海道本線)大津駅から徒歩8分

内 容 :
13:00~17:00 地理空間情報関連の機器・システム等の展示会(1階② 会議室1)
13:00~16:40 関西G空間フォーラムin滋賀講演会(1階① プレスセンター)
13:00~13:05 司会進行 (一社)滋賀県測量設計技術協会会長田中伸明
13:05~13:15 開会挨拶 滋賀県土木交通部長桑山勝則
13:15~13:55 基調講演「熊本地震における地盤災害の概要と災害からの復旧復興におけるUAVの重要性について」 立命館大学理工学部教授深川良一
14:00~14:40 特別講演「湖国の地震災害」 京都大学防災研究所地震予知研究センター教授橋本学
14:40~15:00 休憩 ※地理空間情報関連の機器・システム等の展示会をご見学下さい
15:00~15:30 「無人航空機(UAV)を活用した国土地理院の災害対応」 国土地理院基本図情報部地図情報技術開発室長 中村孝之
15:35~16:05 「びわコプターテイクオフ!!滋賀県土木交通部のドローンほかICTの活用」 滋賀県土木交通部監理課技術管理室土木電算係主査足立憲悟
16:10~16:40 「3Dレーザー測量機器やドローン等を活用した測量の実践」 (一社)滋賀県測量設計技術協会会員京津測量㈱柴﨑翔平
16:40~16:45 閉会挨拶 国土地理院近畿地方測量部長梶川昌三

資料

KIIC平成28年度第3回目セミナー

■開催日時:2017年1月27日(金)午後15時~17時 受付は14時30分より

■会    場:貸し会議室「AP大阪梅田茶屋町」
大阪府大阪市北区茶屋町1-27 ABC-MART梅田ビル8F 
電話番号06-6374-1109
JR「大阪駅」をご利用の場合     御堂筋北口より徒歩約3分
阪急電車をご利用の場合      「梅田駅」2F中央改札口より徒歩約1分
地下鉄御堂筋線をご利用の場合  「梅田駅」北改札より徒歩約3分
地下鉄谷町線をご利用の場合   「東梅田駅」北東改札・北西改札より徒歩約5
阪神電車をご利用の場合      「梅田駅」東改札口より徒歩約5分
https://www.tc-forum.co.jp/kansai-area/ap-umedachayamachi/uc-base/
  
■【講演内容】
タイトル:『自治体におけるロボットと人工知能の先進的活用法』

■【講師】
ソフトバンク社・ソフトバンクロボティクス社首席エヴァンジェリスト 中山 五輪男様

ソフトバンク社およびソフトバンクロボティクス社の首席エヴァンジェリストとしてご活躍中の中山 五輪男を講師にお迎えし、『自治体におけるロボットと人工知能の先進的活用法』というテーマにてご講演を頂きます。
ソフトバンクが企業向けのPepperを販売開始してから1年。この間において多くの企業がビジネスの様々な現場でPepperを活用してきました。一般 企業のみならず自治体での活用も増えてきており、自治体向けのソリューションも存在しています。また人工知能ブームの到来により、人工知能を駆使して業務 の効率化を目指す企業や自治体も現れてきています。本講演では各種事例をベースにロボットと人工知能の先進的な活用法について詳しく紹介します。

問い合わせ: NPO関西情報化維新協議会事務局

第87回空間情報話題交換会

 ■開催日時:2016年12月2日(金)  17:30-19:30


 ■会    場:常翔学園・大阪センター 301
      (大阪市北区梅田3-4-5 毎日インテシオ3F TEL:06-6346-6367)
       http://www.josho.ac.jp/facility/osakacenter.html
  
 ■プログラム:17:30-18:45ごろ 話題提供

 『ASTERの利活用・次世代ハイパーセンサ開発』

      産業技術総合研究所 岩男弘毅 氏

日本は石油や鉱物など天然資源に乏しいため,国(経済産業省)は資源探査を目的とした衛星搭載型のセンサーの開発を30年近くにわたり行ってきた. 今回は、米国の地球観測衛星に搭載された日本の資源探査センサーASTERと,現在経済産業省が開発中で2018年度に国際宇宙ステーション(ISS)に 搭載が予定されている次世代ハイパースペクトルセンサーHISUIを中心に資源探査センサーについて紹介するとともに, 資源探査以外の防災・環境等の分野での利活用事例,あるいはビジネス分野での利用可能性について紹介する.

 キーワード:ASTER,HISUI,資源探査,防災,環境,ビジネス利用

    18:45ごろ-19:30 ディスカッション


問い合わせ: 日本写真測量学会関西支部(secretary@jsprs-w.org)

第86回空間情報話題交換会

 ■開催日時:2016年10月28日(金)  17:30-19:30


 ■会    場:常翔学園・大阪センター 301
      (大阪市北区梅田3-4-5 毎日インテシオ3F TEL:06-6346-6367)
       http://www.josho.ac.jp/facility/osakacenter.html
  
 ■プログラム:17:30-18:45ごろ 話題提供

 『中小河川河道閉塞時の氾濫被害に関する研究』

      京都大学大学院 岡本隆明 氏

特に流下能力が小さい都市域の中小河川は洪水に対して<極めて脆弱であり,流木により橋梁閉塞し, 橋梁を迂回する氾濫流が発生する.迂回氾濫流は非常に流速が大きく,短時間で家屋周辺を局所洗掘し流失させる. 洪水被害を軽減するという観点から中小河川での迂回氾濫流の危険箇所を正確に把握する必要がある.そこで実際に被害の起きた宇治市志津川の地計測量を行った. 現地計測データをもとに水路模型実験を行い,迂回氾濫流の発生危険箇所・発生時間について調べた今回は最新の中小河川氾濫の研究結果を紹介する.

 キーワード:集中豪雨災害,氾濫流計測

18:45ごろ-19:30 ディスカッション


問い合わせ: 日本写真測量学会関西支部(secretary@jsprs-w.org)



第12回若手技術者・研究者による技術研究発表会発表者募集のご案内
 日本写真測量学会関西支部では、『若手技術者・研究者による技術研究
発表会』を開催いたします。

『若手』とは、『学生あるいは30才以下の社会人の方々』を指します。

発表テーマは、空間情報に関わる内容であれば特に問いません。昨年度は
「都市」、「景観分析」、「ロケーションサービス」、「社会での実践」
といったセッションにおいて、幅広いテーマでご発表いただきました。

詳しくは、添付ファイルおよび日本写真測量学会関西支部ホームページ
http://www.jsprs-w.org/)をご覧ください。若手の皆様のお申し込みを
お待ちしております。

 ■開催日時:2016年9月16日(金)  10:30-
 (発表希望者数によって開始時刻が前後することがあります。)

 ■会    場:常翔学園・大阪センター 301
      (大阪市北区梅田3-4-5 毎日インテシオ3F TEL:06-6346-6367)
       http://www.josho.ac.jp/facility/osakacenter.html
  
 ■発表申し込み方法
  添付ファイルの発表申込フォームにご記入の上、学会支部事務局まで
  E-mailで、8月26日(金)までにお申し込みください。

   問い合わせ: 日本写真測量学会関西支部(secretary@jsprs-w.org)


平成28年度支部総会・特別講演会
 ■開催日時:2016年6月24日(金)  14:00-17:00

 ■会    場:常翔学園・大阪センター 301
      (大阪市北区梅田3-4-5 毎日インテシオ3F TEL:06-6346-6367)
       http://www.josho.ac.jp/facility/osakacenter.html
  
 ■プログラム
【総 会】
 14:00~14:30 平成28年度支部総会

【特別講演会】
 14:40~14:45 開会挨拶

 14:45~15:45 『国土地理院の災害対応』
          国土地理院近畿地方測量部・梶川 昌三 氏

 15:45~15:55 休憩

 15:55~16:55 『地理空間情報としての道路について考える』
                   筑波大学・堤 盛人 氏

 16:55~17:00 閉会挨拶
問い合わせ: 日本写真測量学会関西支部(secretary@jsprs-w.org)


第84回空間情報話題交換会

 ■開催日時:2016年4月22日(金)  17:30-19:30


 ■会    場:常翔学園・大阪センター 302
      (大阪市北区梅田3-4-5 毎日インテシオ3F TEL:06-6346-6367)
       http://www.josho.ac.jp/facility/osakacenter.html
  
 ■プログラム:17:30-18:45ごろ 話題提供

『MMSによる河川計測について』

                  パスコ 橘 菊生 氏

概要:気象変動に伴うゲリラ豪雨等による堤防決壊などの 甚大な被害が多発し,河川堤防のモニタリングの 重要性が高まっている.また,河川管理手法の 一層の効率化・高度化が求められている. このような背景の中,河川堤防管理を高度化, 効率化することを目的とし,MMSの適用性を検討した. 今回は,河川堤防計測におけるMMSの計測精度や レーザ点群の解析手法,新たに開発した 河川堤防計測用MMSの精度検証結果等を紹介する.

キーワード:MMS,河川堤防計測

18:45ごろ-19:30 ディスカッション


問い合わせ: 日本写真測量学会関西支部(secretary@jsprs-w.org)

第83回空間情報話題交換会

 ■開催日時:2016年2月12日(金)  18:00-20:00

  ※※通常より開始時間が30分繰り下がっております.ご注意ください※※


 ■会    場:常翔学園・大阪センター 302
      (大阪市北区梅田3-4-5 毎日インテシオ3F TEL:06-6346-6367)
       http://www.josho.ac.jp/facility/osakacenter.html
  
  ※※会場の都合上,通常の部屋の後方部分となります.ご注意ください※※.

 ■プログラム:18:00-19:15ごろ  話題提供

    『見てるかを見える化 視線追跡装置
     -屋外広告物条例制定にむけた広告物の影響把握-』
             大阪府立大学工業高等専門学校 山野 高志 氏

    キーワード:視線追跡装置,可視化,注視頻度,景観計画,屋外広告物

        19:15ごろ-20:00  ディスカッション

問い合わせ: 日本写真測量学会関西支部(secretary@jsprs-w.org)

北京大学講義

日 時:平成27年12月14日(月)

・GIS最前線

オープンソースGISの活用と企業における位置づけ

オープンソースのデスクトップGISであるGRASSは、ラスターデータの処理機能が
豊富で研究機関等で多く利用されている。このGRASSの日本語化を行った過程と
GRASSを利用し、MODISやLANDSAT等の公開されている衛星データを利用した
地球地図の作成プロジェクトでのエピソードを紹介する。

第16回関西地域GIS自治体意見交流会

日 時:平成27年10月26日(月) (9:00~17:00)
                          13:15~17:00
会 場:薬業年金会館 6階  (受付4階)
    大阪市中央区谷町6?5?4 TEL.06-6768-4451
(大阪市営地下鉄 谷町線 谷町六丁目駅 4号出口地上左手)
参加者:定員250名

主 催:地理情報システム学会関西支部

    * * *  プ ロ グ ラ ム * * *
13:15~13:25 開会挨拶 地理情報システム学会 関西支部長
         大阪工業大学工学部都市デザイン工学科 吉川  眞
13:25~13:45 「窓口受付システムの利活用について」
         大阪府豊中市 都市基盤部 道路管理課  岩下 悠弥
13:45~14:05 「全然あかんやん!迷走する草津市のGIS事情
                  ~立場変われば気も変わる~」
         滋賀県草津市 都市計画部 開発調整課 伊藤  誠
14:05~14:20          ~ 休  憩 ~
14:20~14:40 「宍粟市地図情報(GIS)とその将来」
         アジア航測株式会社 西日本空間情報部
         西日本公共コンサルタント課 森田  治
14:40~15:00 「大津市におけるオープンデータとGIS」
         滋賀県大津市 CIO補佐官 木下 克己
15:00~15:15          ~ 休  憩 ~
15:15~16:25 パネルディスカッション「地理空間情報と自治体GISの役割」
       コーディネータ:富田林市 上下水道部 浅野 和仁
           パネラ:各発表者および午前中の講演者
16:25~16:30 閉 会
16:30~17:00 「関西G空間フォーラム」閉会式

案内

GIS上級技術者教育講座(GISブラッシュアップ・セミナー)

                記
地理情報システム学会 関西支部(GIS上級技術者教育講座実行委員会)では,
GIS上級技術者教育 講座(GISブラッシュアップ・セミナー)を開催致します。

第15回
2015年10月3日 (土)13:00~17:00

「QGIS で作成するハザードマップ(仮)」
【講 師】杢谷 栄里 氏(OS Geo財団日本支部)

「最新技術報告」
【報告(詳細未 定)】(*2名程度を予定しています)

【PD】 GIS上級技術者教育講座実行委員会

※最新技術報告のタイ トルは追ってHPにてご案内いたします。
 当日,運営協力金 (1,000円)に何卒よろしくご協力下さい。

会場: 常翔学園・大阪センター
    大阪市北区梅田3-4-5毎日インテシオ3F
http://www.josho.ac.jp/facility/osakacenter.html


詳しくは学会HPをご 覧下さい。
http://www.gisa-japan.org/regional_office/kansai/gisaktop.html

問い合わせ: 地理情報システム学会関西支部(gisa@civil.oit.ac.jp)

平成28年度 5省庁のIT関連重点施策

[テーマ]
平成28年度 5省庁のIT関連重点施策
http://www.ssk21.co.jp/seminar/re_S_15293.html

[講 師]
総務省 情報通信国際戦略局 情報通信政策課 
統括補佐 西潟 暢央 氏

経済産業省 商務情報政策局 情報政策課 
課長補佐 下田 裕和 氏

農林水産省 大臣官房 評価改善課 情報室 
課長補佐 中谷 康則 氏

文部科学省 生涯学習政策局 情報教育課 
課長補佐 降旗 友宏 氏

国土交通省 総合政策局 情報政策課 
情報セキュリティ対策室長 渡田 滋彦 氏

[日 時]
2015年9月30日(水)午前10時30分~午後4時30分

[会 場]
アーバンネット神田カンファレンス
千代田区内神田3-6-2 アーバンネット神田ビル

[重点講義内容]
<1>総務省 平成28年度ICT重点政策
西潟 暢央 氏【10:30~11:30】

 総務省はこれまでブロードバンド、携帯電話、地上デジタル放送
といったインフラ整備をはじめ、国民全体がICTでつながる社会
の実現に向けて取組んできたところである。こうしたネットワーク
の進化は、関連技術の発展と相まって、人間同士のみならず社会
全体のありとあらゆるものをつなげようとしつつある。
 本講演では、こうした現状に対し、「社会全体のICT化」を
キーワードとする総務省の取組みを紹介するとともに、総務省の
平成28年度概算要求におけるICT関連の重点政策についても
紹介する。

1.「社会全体のICT化」の推進等
2.平成28年度概算要求におけるICT重点政策
3.質疑応答/名刺交換

<2>経済産業省における平成28年情報関連政策の重点
下田 裕和 氏【11:35~12:35】

 AI、ビッグデータ、IoTなどの新たな情報技術は、
サイバー空間と実空間が密接な連携をもたらす、データ駆動社会
を実現させ、我が国の経済産業、社会に大きな変革をもたらそう
としている。
 こうした情報革命は、我が国が競争力を持つ産業のビジネス
モデルを根底から変革させる可能性がある一方で、社会全体で
うまく取り入れることができさえすれば、人口減少がもたらす
労働力不足の問題や、地球環境問題など、様々な課題への解決
にもつながる可能性を秘めている。本講演では、こうした状況
における経済産業省の情報関連政策の重点を、平成28年度
概算要求との関係を含めて紹介する。

1.平成28年度 情報関連政策の重点
2.平成28年度 概算要求の概要
3.質疑応答/名刺交換

昼食・休憩 【12:35~13:15】

<3>農林水産省の平成28年度IT関連施策について
中谷 康則 氏【13:15~14:15】

 我が国農業の現場では、担い手の高齢化の進行、耕作放棄地の
増大等様々な課題が生じています。一方、近年のICTの発展は
めざましく、農業の成長産業化を促進する一つの手段として、
ICT導入が有効だと考えられています。
 政府のIT戦略においても農林水産業は重要な分野として
位置づけられており、本講演では、農林水産分野における
ICT利活用及び農林水産省の取組みについて紹介する。

1.我が国の食料・農業・農村をめぐる状況
2.新たなIT戦略について
3.農林水産省におけるIT関連施策
4.質疑応答/名刺交換

<4>文部科学省の平成28年度予算
     教育の情報化関連施策の概算要求
(主に人材育成・教育の観点から)
降旗 友宏 氏【14:20~15:20】

 文部科学省では、世界最高水準のICT利活用国家を実現する
ために、初等中等教育段階における情報通信技術を活用した教育
の推進や、産官学が連携してICTの利活用を牽引する高度
ICT人材の育成にかかる取組みを推進している。
 本講演では、文部科学省における初等中等教育段階における
教育の情報化の動向などを中心に、平成28年度予算概算要求
についてご紹介する。

1.文部科学省における教育のICT関連施策
2.質疑応答/名刺交換

<5>国土交通省の平成28年度ICT関連施策
渡田 滋彦 氏【15:30~16:30】

 ITが急激に進展する中、現場に密着した施策を数多く展開
する国土交通省としては、ITを積極的に活用し、新たな技術
の開発等によって、①現場状況の的確な把握・分析による
スマートで効率的な社会の実現、②状況の変化にリアルタイム
に対応し発信・共有することによる安全・安心で便利な社会
づくり、③労働力不足への対応等産業の生産性向上等に向けて
強力に取組んでいくことにしています。また、ITの利活用の
基盤となるサイバーセキュリティ対策について、政府の方針の
下、関係機関と連携しつつ、適切に対応していくこととして
います。
 本講演では、これらの方針の下実施する国土交通省の
IT関連重点政策を紹介します。

1.国土交通省IT関連重点政策
2.質疑応答/名刺交換

[PROFILE 西潟 暢央(にしがた のぶひさ)氏]
1999年郵政省入省。郵政省放送行政局有線放送課、
総務省総合通信基盤局電気通信事業部料金サービス課、
同局電波部移動通信課、自治行政局地域政策課地域情報政策室、
情報流通行政局地上放送課、同局放送政策課等を経て
2015年7月より現職。

[PROFILE 下田 裕和(しもだ ひろかず)氏]
1999年 通商産業省入省。電子機器産業、製品安全、
情報セキュリティ、IT関連制度、生物化学産業などを担当、
2015年6月から現職。

[PROFILE 中谷 康則(なかたに やすのり)氏]
1992年3月 九州大学農学部卒業、1993年4月 農林水産省入省。
統計部、構造改善局、食品流通局、総合食料局、経営局、
水産庁等を経て2012年4月より現職。

[PROFILE 降旗 友宏(ふりはた ともひろ)氏]
2001年 文部科学省入省。生涯学習、初等中等教育、スポーツ、
文化財、科学技術政策などに従事。地方教育委員会勤務を経て
2013年7月から現職。

[PROFILE 渡田 滋彦(とだ しげひこ)氏]
1986年 運輸省(現:国土交通省)入省、
(独)ジェトロ・ニューヨーク、九州運輸局長崎運輸支局長、
海事局検査測度課危険物輸送対策室長を経て、2014年4月から現職。

--------------申込要領--------------

●受講料
 1名につき 34,560円(税・昼食代込)

●お申込みにあたってのお願い

折り返し受講証、請求書、会場地図をご本人様宛てにお送りします。
お申込み後、5日以内にお手元に届かない場合は必ずご一報ください。
(受講証は当日ご持参ください。)
※お客様のご都合でキャンセルされる場合は、「開催1週間前まで」
 にお申し出ください。
 その後のキャンセルは、お申し受けできませんのでご了承ください。

●主催
 公益財団法人原総合知的通信システム基金

●事務局/お問い合せ先
 株式会社新社会システム総合研究所 
 105-0003 港区西新橋2-6-2 友泉西新橋ビル4階
 TEL 03-5532-8850
 お申込受付FAX 03-5532-8851
 E-mail info@ssk21.co.jp

第11回若手による技術研究発表会

                記
日本写真測量学会関西支部では、『若手による技術研究発表会』を開催
いたします。

 『若手』とは、『学生あるいは30才以下の社会人の方々』を指します。

発表テーマは、空間情報に関わる内容であれば特に問いません。昨年度は
「人の動きと空間情報」、「空間情報の利活用」、「空間情報の計測・抽出」
といったセッションにおいて、幅広いテーマでご発表頂きました。

 ■日時:2015年9月25日(金)13:00から
  (発表希望者数によって開始時刻が前後することがあります。)

 ■場所:常翔学園・大阪センター 301
     住所:大阪市北区梅田3-4-5 毎日インテシオ3F
     詳しくは、http://www.josho.ac.jp/facility/osakacenter.htmlを
     ご参照ください。

 ■発表申し込み方法
   E-mailで、8月28日(金)までにお申し込みください。

問い合わせ: 日本写真測量学会関西支部・事務局(secretary@jsprs-w.org)

2015年空間情報学講習会(基礎~中級編)

                記

■日 程:2015年8月7日(金) 9:50~17:00 (9:30~受付開始) 

■会 場:常翔学園・大阪センター 301
     (大阪市北区梅田3-4-5 毎日インテシオ3F TEL:06-6346-6367)
           http://www.josho.ac.jp/facility/osakacenter.html

■講師:村尾 吉章(日本アイ・ビー・エム株式会社)

      山下 恵(東京農工大学)
      間野 耕司(株式会社パスコ) 

■参加費:一般:5,000円、学生:3,000円

■定員:40名(定員になり次第、受付を終了します。ご了承下さい。)

■主催:一般社団法人日本写真測量学会関西支部

■後援:一般社団法人地理情報システム学会関西支部

問い合わせ: 日本写真測量学会関西支部・事務局(secretary@jsprs-w.org)

位置情報フォーラム in Osaka

イベント名称:位置情報フォーラム in Osaka
     ~ 防災分野における位置情報の活用に向けて ~

近年、様々な分野での位置情報の利活用が進んでいます。今回は特に防災分野での
活用について、Lisraが関わったプロジェクト(G空間シティ構築事業)の事例を
通じて、プロジェクトリーダーの立命館大学の西尾教授からご紹介いただきます。
さらに、位置情報の活用に関する様々な取り組みについてもご紹介させていただ
きます。また、LisraがG空間情報の利活用において果たしている役割について
説明します。

日 時: 平成27年7月29日(水)15:00-18:30 
会 場: 大阪イノベーションハブ
     大阪市北区大深町3番1号グランフロント大阪 ナレッジキャピタルタワーC  7階
主 催: NPO法人位置情報サービス研究機構(Lisra)
共 催: 大阪イノベーションハブ
参加費: 無料(終了後、同会場にて¥2,000円で懇親会)
参加申込み: 以下のURL もしくは forum2015@lisra.jp までメールでご連絡ください。
      http://lisra-forum2015.peatix.com

プログラム:
14:30 開場
15:00 ごあいさつ
 位置情報サービス研究機構 代表理事 河口 信夫
 大阪イノベーションハブの紹介
15:10~15:50 基調講演
 「G空間地下街防災プロジェクトの成果と展望」
     立命館大学 情報理工学部 教授 西尾 信彦
15:50~16:10 講演1
 「名古屋におけるG空間地下街防災プロジェクトの成果(仮題)」
    NTT西日本名古屋支店 ビジネス営業本部 主査 後藤哲也
16:10~16:20 休憩
16:20~17:00 招待講演
 「空間情報技術を活用した鉄道における防災の取り組み」
      ジェイアール西日本コンサルタンツ(株)
     ITシステムデザイン部 部長 中山 忠雅
17:00~17:20 講演2
 「気象データを活用した防災情報サービス」
           YuMake LLC 代表 佐藤 拓也
17:20~17:40 情報提供
 「Drupalによるデータポータル基盤DKANの紹介」
           ANNAI LLC 代表 太田垣 恭子
17:40~18:20
 「G空間関連事業におけるNPO Lisraの果たす役割と実績」
       位置情報サービス研究機構 代表理事 河口 信夫
18:30~20:30 懇親会(同会場で開催)

平成27年度特別講演会

                記

■日 程:2015年6月26日(金)

■会 場:常翔学園・大阪センター 301
     (大阪市北区梅田3-4-5 毎日インテシオ3F TEL:06-6346-6367)
           http://www.josho.ac.jp/facility/osakacenter.html

■参加費:無料

■スケジュール

【総 会】
 14:00~14:30 平成27年度支部総会

【特別講演会】
 14:40~14:45  開会挨拶

 14:45~15:45 『3次元空間情報技術の現状と課題』
    パスコ環境文化事業部文化財センター文化財技術部部長・津口 雅彦 氏

 15:45~15:55  休憩

 15:55~16:55  『MODISデータを利用した落葉広葉樹の開葉判定と
                            温暖化の影響予測』
            岐阜大学流域圏科学研究センター教授・粟屋 善雄 氏

 16:55~17:00 閉会挨拶

問い合わせ: 日本写真測量学会関西支部・事務局(secretary@jsprs-w.org)

第79回空間情報話題交換会

日時 2015年4月24日(金)18:00~20:00

場所 常翔学園・大阪センター 301
      (大阪市北区梅田3-4-5 毎日インテシオ3F TEL:06-6346-6367)
       http://www.josho.ac.jp/facility/osakacenter.html  

プログラム:18:00-19:15ごろ  話題提供

 「衛星SARを用いたダム等のインフラモニタリングについて」

 国際航業株式会社 今井 靖晃氏、  虫明 成生氏、  本田 謙一氏

■概要:近年,我が国では高度成長期以降に集中的に整備された社会 インフラの高齢化が深刻化しており,効率的な点検・モニタリング ・診断技術の開発が求められている.中でもダムは,完成後 50年以上経過したダムが2020年には約1,500基を超えると言われており, 外部変形を安全かつ迅速に計測することが望まれている. 本講演では,当社が(独)土木研究所等と共同で実施している, 衛星SARの干渉処理を適用したダムの外部変形計測に関する事例を 紹介するとともに,ダム以外の大規模構造物を含めたインフラ モニタリングに対する衛星SARの利用可能性について述べる

キーワード:インフラ老朽化,ダム,変形計測,差分干渉SAR,ALOS/PALSAR 

19:15ごろ-20:00 ディスカッション
問い合わせ: 日本写真測量学会関西支部・事務局(secretary@jsprs-w.org)

GISAセキュリティ分科会

テーマ “国の施策として推進している広く利用される公共データの二次利用について”

■ 開催日時及び場所
セミナー会場:大阪研修センター 江坂 会議室D
日 時 :平成27年2月20日(金)14:00~17:00(受付13:30~)
場 所 :大阪府吹田市江坂町1-13 -41 SR ビル江坂(旧 ビル江坂) 4F ・5F
電 話 :06-6386-4040
HPサイト:http://www.esakakensyu.com/

■ プログラム(予定)
14:00~ 開催の挨拶
14:10~ 「IoT(Internet of Things)時代に向けた新たな情報産業の創出について」
           (産業構造審議会商務流通情報分科会情報経済小委員会から)
           経済産業省商務情報政策局情報処理振興課長 野口 聡
15:00~ 休憩
15:10~ 「オープンデータを俯瞰(ふかん)する」
           あおき GIS研究所 研究所 所長 青木 和人
15:50~ ディスカッション
16:40~ まとめ
16:50 閉 会

■ 参加申込み(会場の都合上、事前にお申し込みください)
申し込み期限:平成27年2月16日(月)
参加申し込みは、メールの件名にGISAセキュリティ分科会参加 申込みと記載していただき、
①氏名 ②会社名等 ③電話連絡先 ④E-mailアドレスを下記の事務局までご連絡ください。

GISAセキュリティ分科会事務局
内閣府認証特定非営利活動法人GIS総合研究所
申込みアドレス: sec@gissoken.org
担当者:内布(ウチヌノ)

第78回空間情報話題交換会

日時 2015年2月6日(金)17:30~19:30

場所 常翔学園・大阪センター 301
      (大阪市北区梅田3-4-5 毎日インテシオ3F TEL:06-6346-6367)
       http://www.josho.ac.jp/facility/osakacenter.html  

プログラム:17:30-18:45ごろ  話題提供
「統合型GISの意味と東日本大震災での活用」
                       浦安市 醍醐 恵二 氏

概要:統合型GISという言葉が生まれて,20年がたとうとしている.
   国・基礎自治体・民間企業が,それぞれにこの言葉の意味を
   解釈しているが,当時の名付け親の狙い,そして,浦安市が
   解釈した「統合型GIS」の意味を改めて考察するとともに,
   東日本大震災において浦安市がこの「仕組み」をどう活用したのかを
   報告する.

キーワード:統合型GIS,住基連携,統計調査とGIS,
      政策判断のためのGIS,基礎自治体職員の役割,災害対応

18:45ごろ-19:30 ディスカッション
問い合わせ: 日本写真測量学会関西支部・事務局(secretary@jsprs-w.org)

GIS上級技術者教育講座

日時: 2014年 11月29日(土) 13:00~17:00

会場:大阪梅田:うめきたナレッジセンター
  グランフロント大阪ナレッジキャピタルタワーC9階
  大阪市北区大深町3番1号
  (北館1階からタワーC専用エレベータをご利用ください)

 ※これまでと会場が異なりますご注意下さい。
http://www.oit.ac.jp/umekita/index.html#b

【講師1】平下 治 氏(株式会社JPS・GIS上級技術者)
「GIS活用による『やさしいエリアマーケティングの実践』」

【講師2】谷口 彰氏(応用技術株式会社・GIS上級技術者)
「オープンソースGIS グラス アプローチ(入門編)」

【ディスカッション】
「社会・経済・GIS」

連絡先:地理情報システム学会関西支部 事務局(gisa@civil.oit.ac.jp

都市未利用空間活用で”みどりの風”を感じる大阪つくりシンポジウム

日時: 2014年 11月19日(水) 13:00~17:20

会場: 大阪大学中之島センター 10階 佐治敬三メモリアルホール  (大阪市北区中之島4-3-53

■内容

 (1)都市未利用空間を使う新展開!

   「植・食、健康」関連ビジネスを育てるプラットホーム <テラプロジェクト>

 (2)「みどりの風を感じる大都市・大阪」の実現に向け <大阪府>

 (3)21世紀のGreen Businessへの夢を語る:植育、緑風への期待 <事業者からの事例報告>

 (4)新たなみどりの担い手へのまなざし

パンフレット

GISAセキュリティ分科会

日時: 2014年 10月2日(木) 14:00~17:00

会場: 大阪駅前第2ビル5階 大阪市立総合生涯学習センター 第4研修室

プログラム

GISAセキュリティ分科会Part1開催報告

ゼンリンの地図データ事業と著作権保護のあり方について

Google Maps のライセンスの考え方について

OpenStreetMapの利用とライセンス


第10回若手による技術研究発表会

日時 2014年9月19日(金) 13:00~

場所 常翔学園・大阪センター 301
      (大阪市北区梅田3-4-5 毎日インテシオ3F TEL:06-6346-6367)
       http://www.josho.ac.jp/facility/osakacenter.html 

発表申し込み方法
  添付ファイルの発表申込フォームにご記入の上、学会支部事務局まで
  E-mailで、8月22日(金)までにお申し込みください。

 100200文字程度の簡単な発表概要の提出をお願いいたします。

・懇親会で優秀発表の表彰を行います。

・発表時間は1520分程度、質疑応答を5分程度予定しています。

(後日、プログラムが確定し次第、最終的な発表時間を事務局から通知します)

※本発表会は、測量系CPD協議会において認定された学習プログラムであり、
  「日本写真測量学会年次学術講演会での発表」に該当します。

問い合わせ: 日本写真測量学会関西支部・事務局(secretary@jsprs-w.org)

空間情報学講習会(基礎~中級編)

日時 2014年8月1日(金) 9:50~17:00 (9:30~受付開始)

場所 常翔学園・大阪センター 301
      (大阪市北区梅田3-4-5 毎日インテシオ3F TEL:06-6346-6367)
       http://www.josho.ac.jp/facility/osakacenter.html 

参加費:一般:5,000円,学生:3,000円

定 員:40名(定員に達し次第,受付を終了します.ご了承ください.)

講師:内田 修(アジア航測)
        須﨑 純一(京都大学)

09:50-10:00 開会の挨拶
10:00-11:10 デジタル写真測量による3次元計測1(内田修)
11:10-11:20 休憩
11:20-12:30 デジタル写真測量による3次元計測2(内田修)
12:30-13:30 昼食
13:30-14:40 レーダリモートセンシングによる3次元計測1(須﨑純一)
14:40-14:50 休憩
14:50-16:00 レーダリモートセンシングによる3次元計測2(須﨑純一)
16:00-16:10 休憩
16:10-16:50 質疑応答、補足説明
16:50-17:00 閉会の挨拶

問い合わせ: 日本写真測量学会関西支部・事務局(secretary@jsprs-w.org)

平成26年度特別講演会

日時 2014年6月27日(金)14:40~17:00

場所 常翔学園・大阪センター 301
      (大阪市北区梅田3-4-5 毎日インテシオ3F TEL:06-6346-6367)
       http://www.josho.ac.jp/facility/osakacenter.html  

 14:40~14:45  開会挨拶

 14:45~15:45 『衛星によるスマートセンシング』
            東海大学(日本写真測量学会副会長)・長 幸平 氏

 15:45~15:55  休憩

 15:55~16:55  『空間情報で考える健康格差』
                      立命館大学・中谷 友樹 氏

 16:55~17:00 閉会挨拶

問い合わせ: 日本写真測量学会関西支部・事務局(secretary@jsprs-w.org)

GIS上級技術者教育講座

日時 2014年6月7日(土)13:00~17:00

場所 常翔学園・大阪センター 301
      (大阪市北区梅田3-4-5 毎日インテシオ3F TEL:06-6346-6367)
       http://www.josho.ac.jp/facility/osakacenter.html  

プログラム:メインテーマ「人間とロボット」 

    【講師】   吉田 武史 氏(神戸大学大学院)

    【技術報告】(*5名程度を予定しています)

当日,運営協力金(1,000円)に何卒よろしくご協力下さい。

問い合わせ: 地理情報システム学会関西支部・事務局(gisa@civil.oit.ac.jp

第74回空間情報話題交換会

日時 2014年4月25日(金)17:30~19:30

場所 常翔学園・大阪センター 301
      (大阪市北区梅田3-4-5 毎日インテシオ3F TEL:06-6346-6367)
       http://www.josho.ac.jp/facility/osakacenter.html  

プログラム:17:30-18:45ごろ  話題提供

    「地理空間情報の相互利用について」
                      アジア航測 住田 英二 氏

    キーワード:地理空間情報,統合型GIS,相互情報共有,基盤地図情報,クラウドGIS

18:45ごろ-19:30  ディスカッション

問い合わせ: 日本写真測量学会関西支部・事務局(secretary@jsprs-w.org)

「子供の安全フォーラム&ワークショップ― 共に考える子供の安全な暮らし」

■開催日時:2014年3月22日(土)
      <シンポジウム>13時30分~15時
      <展示>  11時~16時

【シンポジウム】
・「イクメンパパ子育てトーク」ゲスト:金子貴俊氏(俳優)
・「一緒に考えよう!子どものからだと行動をふまえた暮らしの安全」
  講師:持丸正明氏(産業技術総合研究所)
・プレゼンテーション:国立明石工業高等専門学校
  全国高専デザインコンペ最優秀賞「まちカードばとる!!」のご紹介

【展示】
・キッズデザイン賞受賞作品の展示
・東京都生活文化局「子供の安全に関する展示」
・全国高専デザインコンペの入賞パネル展示および受賞作ワークショップ
※ワークショップは小学生対象

■会場 :  女性就業支援センター 4階
<シンポジウム>ホール <展示>第2セミナー室
東京都港区芝5-35-3
最寄駅:JR田町駅(西口)より徒歩3分
都営地下鉄三田駅(A1出口)より徒歩1分

■主催 : 東京都、特定非営利活動法人キッズデザイン協議会

■料金 : 入場無料※シンポジウムのみ申込み必要

☆シンポジウム☆

基調講演やゲストスピーカーの体験談、学生の考えたカードゲームの紹介などを
通して、楽しみながら生活の安心・安全について考えます。
<会場>ホール <定員>250名

■申込方法:下記メールアドレスまたはFAXへ、
参加者の氏名・連絡先・託児希望者は子どもの氏名・年齢(1歳以上就学前)を
ご連絡の上、お申込みください。
また、シンポジウムで手話通訳の必要な方は事前にお知らせください。
メール:anzen-forum@kidsdesign.jp
FAX:03-5405-2143

※なお、当日、会場での受付も可能です。

■詳細はこちらをご覧ください。
http://www.kidsdesign.jp/info/20140212_post_79.html
(上記でご案内チラシをダウンロードいただけます)

平成25年度第2回DRMセミナー「最新プローブ情報」

主催: 一般財団法人日本デジタル道路地図協会
会期: 2014年3月5日(水)
会場: 一般財団法人日本デジタル道路地図協会(ヒューリック平河町ビル)
詳しくは… http://www.drm.jp/pdf/DRMsemina201403.pdf
※ 参加希望者は2月27日(木)までにご連絡ください。

第73回空間情報話題交換会

日時 2014年2月7日(金)17:30~19:30

場所 常翔学園・大阪センター 301
      (大阪市北区梅田3-4-5 毎日インテシオ3F TEL:06-6346-6367)
       http://www.josho.ac.jp/facility/osakacenter.html  

プログラム:17:30-18:45ごろ  話題提供

「SFM-多視点画像解析を用いたインフラ構造物点検調査への応用」
              計測リサーチコンサルタント 西村 正三 氏

18:45ごろ-19:30  ディスカッション

問い合わせ: 日本写真測量学会関西支部・事務局(secretary@jsprs-w.org)

 GIS上級技術者教育講座


                   地理情報システム学会関西支部
                   GIS上級技術者教育講座実行委員会


 地理情報システム学会関西支部(GIS上級技術者教育講座実行委員会)では,
 GIS上級技術者教育講座(GISブラッシュアップ・セミナー)を開催致します。

 第12回
 2014年1月18日(土)12:30~16:30

 【講師1】吉川 悟 氏
 (ジェイアール西日本コンサルタンツ株式会社・GIS上級技術者)
 「鉄道におけるGISを活用した防災や設備管理に対する取組」

 【講師2】木下 克己 氏(大津市・GIS上級技術者)
 「ICTの変遷とGIS」

 【PD】事務局
 「構造化データ・非構造化データ」

 ※講義順,題目は仮となっております
 ※当日,運営協力金(1,000円)に何卒よろしくご協力下さい。
  運営協力金は,行事会場費(機材・冷暖房含む),資料作成等に
  使用するものです。 懇親会は会計が別となっています。

 会場:うめきたナレッジセンター(大阪工業大学)
    グランフロント大阪ナレッジキャピタルタワーC9階
    大阪市北区大深町3番1号
 (北館1階からタワーC専用エレベータをご利用ください)
 http://www.oit.ac.jp/umekita/index.html

 詳しくは学会HPをご覧下さい。
 http://www.gisa-japan.org/regional_office/kansai/gisaktop.html

 申込は,事務局(gisa@civil.oit.ac.jp)まで

G空間情報活用推進特別委員会(G特)

    日時; 平成25年12月3日(火) 8;00~
    場所; 自由民主党本部9階 901号室
    議題; 添付案内参照

詳細

  この委員会はオープンですので、ご自由にご参加ください。
  但し、自民党本部入館の際は身分証明書の提示が必要です。
 
  尚、このG特は今後、今年度を「宇宙利用元年」として今後、研究開発
  から事業化フェーズに軸足を移した議論が進められる予定です。
 

若手技術者・研究者のための技術研究発表会

■開催日:2013年11月29日(金曜日)

■会場:薬業年金会館4階402号室
http://www.daiyaku-kikin.or.jp/kaikan/index.html

■時間:10:00~16:00(予定) 
■発表形式:口頭(発表15分質疑応答5分)

■発表資格:30歳以下の若手技術者、研究者、自治体職員および学生

      学生については、博士前期課程以上、30歳以上でも博士後期課程に限り可とします。

■概要執筆:参加申し込み時にA4用紙1枚の概要提出をお願いします。

      執筆要領については、http://www.jsprs-w.org/をご覧ください。

大阪から女性活躍のMovementを!
ワーク・ライフ・バランス
メッセ in 大阪

日時 2013年11月15日(金)13:00~17:30

場所:積水ハウス㈱ 会議室
梅田スカイビル タワーイースト9階

主催:ワーク・ライフ・バランス・メッセin大阪実行委員会
共催:大阪市立大学大学院創造都市研究科都市共生社会研究分野・大阪府「新卒
求人情報高度化・就職マッチング推進事業
後援:大阪府/大阪労働局/大阪市/大阪商工会議所/朝日新聞社/産経新聞社/毎日
新聞社/読売新聞社/読売テレビ

お問い合わせ:女性と仕事研究所
TEL:06-6341-3516 E-mail: info@women-work.org

内容


基礎から学ぶ空間情報学講習会

日時 2013年9月13日(金)10:00~16:50 (9:30~受付開始)

場所 常翔学園・大阪センター 301
      (大阪市北区梅田3-4-5 毎日インテシオ3F TEL:06-6346-6367)
       http://www.josho.ac.jp/facility/osakacenter.html  

参加費 一般:4,000円,学生:2,000円
定員 40名(定員に達し次第,受付を終了します.ご了承ください.)                            
問い合わせ: 日本写真測量学会関西支部・事務局(secretary@jsprs-w.org)

京都国際地理学会議(IGU)

会期: 2013年8月4日(日)~9日(金)
会場: 京都国際会館 http://www.icckyoto.or.jp/en/index.html

詳細の最新情報、プログラム等は、公式サイトの英語版のみであげてあります。
http://oguchaylab.csis.u-tokyo.ac.jp/IGU2013/index.html

※ 登録料のお支払いが未だの方は、会場でのOn-site支払いのみとなります。
※ 5日の開会式は、10時20分までにメイン・ホールに入場ください。

また、一般市民を対象とした市民公開講座として、
8月4日(日)に楊逸氏(作家)による特別講演「地理環境と言葉」、
6名の講演者による講演会「ジオパークから学ぶ日本の自然と文化」
が開催されることとなっています。こちらも是非、ご参加ください。

第69回空間情報話題交換会

日時 2013年4月26日(金)17:30~19:30

場所 常翔学園・大阪センター 301
      (大阪市北区梅田3-4-5 毎日インテシオ3F TEL:06-6346-6367)
       http://www.josho.ac.jp/facility/osakacenter.html  

「飛行船ロボットを用いた自動情報収集・提示システム」
                              神戸大学大学院 深尾 隆則 氏
問い合わせ: 日本写真測量学会関西支部・事務局(secretary@jsprs-w.org)



第26回土地利用・地価GIS分科会

日時: 2013年 3月4日(月) 15:00~17:00

会場: 大阪駅前第2ビル4F「キャンパスポート大阪」会議室ルームA

プログラム

キッズデザイン協議会 こどもOSとデザインイノベーション

日時: 2013年 3月4日(月) 13:30~16:45

会場: 梅田スカイビルタワーイースト36階 スペース36R

プログラム


地理空間情報に係る産学官連携強化情報交換会(近畿圏)in大阪

日時 2013年2月15日(金)14:00~17:15(開場 13:30)

場所 CIVI新大阪研修センター 905D 会場案内

プログラム   参加申込書


地域運営の新たな仕組み:『地活協』形成の現状と今後

日時 2013年02月13日(水)18:30~21:00

場所: 大阪市立大学梅田サテライト101教室
大阪市北区梅田1-2-2-600 大阪駅前第2ビル6階
(地図 → http://www.gscc.osaka-cu.ac.jp/access/
JR北新地駅真上、大阪駅徒歩5分、地下鉄西梅田駅徒歩3分

講師:第2・4ブロック:・大阪市コミュニティ協会 金井文宏氏
    第3ブロック:三菱UFJリサーチ&コンサルティング 島崎耕一氏
     第1・5ブロック:大阪市社会福祉協議会 人選中

司会:大阪市立大学大学院 柏木宏

問い合わせ:大阪市立大学大学院創造都市研究科
E-mail: kashiwagi@gscc.osaka-cu.ac.jp

市民ファンド・オーナー制度の活用~震災からの復興に向けて!!~

日時 2013年01月19日(土)15:30~18:00 シンポジウム

場所: 大阪市立大学梅田サテライト102教室
大阪市北区梅田1-2-2-600 大阪駅前第2ビル6階
(地図 → http://www.gscc.osaka-cu.ac.jp/access/
JR北新地駅真上、大阪駅徒歩5分、地下鉄西梅田駅徒歩3分

内容
 震災復興に向けて事業者が必要とする資金を確保するために、市民ファンドや
オーナー制度を活用している事業者やウエブサイトを運営する団体による、手法
や意義、成果などを議論します。

日時  2013年01月20日(日)10:00~13:00 説明会

場所:積水ハウス㈱ 会議室
    北区大淀中1-1-88 梅田スカイビルタワーイースト9階

内容
 市民ファンドやオーナー制度を活用している事業者などから、それぞれの制度
の仕組みや参加方法、参加者への特典、制度を活用した製品などを紹介していた
だきます。

問い合わせ: kashiwagi@gscc.osaka-cu.ac.jp

さあ始めよう!NPO/NGO活動~世界・地域とつながり、支え合うために~

日時 2012年12月22日(土)1330~17:00

場所: 大阪市立大学文化交流センター・ホール(大阪駅前第2ビル6F)
(大阪市北区梅田1-2-1-600 大阪駅前第2ビル6階、JR大阪駅下車徒歩10分)

13:30~「アフリカの難民と人権、人道支援について~日本の市民社会ができること~」
講師:米川正子さん(立教大学特任准教授、元UNHCR=国連難民高等弁務官事務所)職員)
14:50~ 報告①
「個人と組織と地域が育て合う関係性と社会貢献活動」
講師:東口千津子さん(学校法人山口学園ECC 社会貢献センター代表)
15:10~ 報告②
「スキルを生かした新しい社会貢献“プロボノ”」  
講師:岡本祥公子さん(NPO法人サービスグラント 関西事務局長)
15:40~ 講演者・報告者によるパネルディスカッション&質疑応答
コーディネーター:柏木宏さん(大阪市立大学大学院創造都市研究科教授)
~17:00終了


問い合わせ: NPO法人女性と仕事研究所(info@women-work.org)
http://www.women-work.org/

大阪発 Let's Start Pro Bono!!

日時 2012年12月3日(月)18:30~21:00

場所: 大阪市立大学梅田サテライト101教室
大阪市北区梅田1-2-2-600 大阪駅前第2ビル6階
(地図 → http://www.gscc.osaka-cu.ac.jp/access/
JR北新地駅真上、大阪駅徒歩5分、地下鉄西梅田駅徒歩3分

講師: 三木秀夫(大阪NPOセンター理事・弁護士)
岡本祥公子(サービスグラント関西事務局長)
鍵谷誠一 (市民ネットすいた副理事長)
司会: 柏木宏(大阪市立大学大学院教授)

問い合わせ: E-mail: Info@co-existing.com


NPO の法律と会計

日時 2012年9月30日(日)13:00~17:00

場所: 積水ハウス株式会社
    大阪市北区大淀中1-1-88 梅田スカイビル・タワーイースト9F)
        地図:http://www.skybldg.co.jp/access/walk.html

NPO と法律、改正NPO法、NPO の会計や税務の知識
講師:三木秀夫 弁護士・大阪NPOセンター理事
     岩永清滋 公認会計士・税理士・大阪ボランティア協会監事
コメンテーター:広瀬雄樹 積水ハウス株式会社CSR 室長
                森口ひろみ 株式会社ファーストアシスト代表取締役

問い合わせ: NPO法人女性と仕事研究所(info@women-work.org)
http://www.women-work.org/

プロボノ入門

日時 2012年9月16日(日)13:00~17:00

場所: 積水ハウス株式会社
    大阪市北区大淀中1-1-88 梅田スカイビル・タワーイースト9F)
        地図:http://www.skybldg.co.jp/access/walk.html

企業・行政と違うNPO の経営と文化の理解-組織と資金、人づくり
講師:柏木 宏 大阪市立大学大学院創造都市研究科教授
     村尾佳子 グロービス経営大学院大阪校マネジング・ディレクター
コメンテーター:広瀬雄樹 積水ハウス株式会社CSR 室長
               金谷千慧子 女性と仕事研究所代表

問い合わせ: NPO法人女性と仕事研究所(info@women-work.org)
http://www.women-work.org/

第66回空間情報話題交換会

日時 2012年8月23日(木)17:30~19:30

場所 常翔学園・大阪センター 301
      (大阪市北区梅田3-4-5 毎日インテシオ3F TEL:06-6346-6367)
       http://www.josho.ac.jp/facility/osakacenter.html  

「ヒートアイランド対策を考えた都市づくり」
                    摂南大学 森山 正和 氏

問い合わせ: 日本写真測量学会関西支部・事務局(secretary@jsprs-w.org)

大阪市立大学大学院創造都市研究科シンポジウム

NPOの新たなリソース、『プロボノ』活用術

日時 2012年7月2日(月)18:30~ 21:00

場所 大阪駅前第2ビル6階・大阪市立大学文化交流センター ホール
    (地図 → http://www.gscc.osaka-cu.ac.jp/access/) 

参加:予約不要、参加料無料
主催:大阪市立大学大学院都市共生社会研究分野
協力:女性と仕事研究所
講師:田中尚輝さん(市民福祉団体全国協議会・専務理事)
        広瀬雄樹さん(積水ハウス・CSR室長)
司会:柏木宏教授(大阪市立大学大学院教授)
問い合わせ: info@co-exisitng.com

大阪市立大学大学院創造都市研究科シンポジウム

「いま、問い直す、NPOと行政のあり方」

日時 2012年6月25日(月)18:30~ 21:00

場所 大阪駅前第2ビル6階・大阪市立大学文化交流センター ホール
    (地図 → http://www.gscc.osaka-cu.ac.jp/access/) 

参加:予約不要、参加料無料
主催:大阪市立大学大学院都市共生社会研究分野
講師:石毛えい子 さん(民主党・衆議院議員)
    早瀬昇 さん(大阪ボランティア協会・常務理事)
司会:柏木宏教授(大阪市立大学大学院教授)
問い合わせ: info@co-exisitng.com

第41回国土地理院報告会

日時 2012年6月1日(金)10:15~16:40

場所  TKP大阪梅田ビジネスセンター カンファレンスルーム10B
         大阪市福島区福島5-4-21 TKPゲートタワービル10階
        (アクセス・地図:http://tkpumeda.net/access.shtml

プログラム

第13回自治行政情報懇話会

日時 2012年5月23日(水)14:00~17:00(受付13:30~)

場所 大阪駅前第2ビル4階「大学コンソーシアム大阪」 会議室 ルームA

http://www.consortium-osaka.gr.jp/room/floor-map.html

プログラム

東日本大震災から2年…、『人間復興』に向けて!(日米ダイアローグ)

場所: 大阪市立大学梅田サテライト
大阪市北区梅田1-2-2-600 大阪駅前第2ビル6階
(地図 → http://www.gscc.osaka-cu.ac.jp/access/
JR北新地駅真上、大阪駅徒歩5分、地下鉄西梅田駅徒歩3分

1) 3月7日(木)午後3時~6時
NGO関係者向けの日米NGOダイアローグ
日本側ゲスト
 村井雅清(被災地NGO恊働センター)
 清家弘久(日本国際飢餓対策機構)
 横山浩平(アジア協会アジア友の会)
 奥谷充代(関西NGO協議会)
 
2)3月7日(木)午後6時半~9時
一般向けのシンポジウム
日本側ゲスト
 村井雅清(被災地NGO恊働センター)
 阪野修(共生社会東日本地震被災者救援・支援の会)

3)3月8日(金)午後4時~6時半
研究者向けのスタディ・セッション★
被災者心の回復:東日本大震災とカトリーナの経験から
日本側ゲスト
 弘田洋二(大阪市立大学大学院)
 杢千秋(日本福祉文化研究センター)

問い合わせ  E-mail: kashiwagi@gscc.osaka-cu.ac.jp (柏木)

第63回空間情報話題交換会

日時 2012年2月10日(金)17:30~19:30

場所 常翔学園・大阪センター 301
      (大阪市北区梅田3-4-5 毎日インテシオ3F TEL:06-6346-6367)
       http://www.josho.ac.jp/facility/osakacenter.html  

「地方自治体の非図面管理部門における統合型GIS活用の意義」
                    宇治市 青木 和人 氏

問い合わせ: 日本写真測量学会関西支部(secretary@jsprs-w.org)

東日本大震災:多様なNPO・ボランティア活動の展開

日時 2011年12月5日(水)18:30~21:00

場所 大阪駅前第2ビル6階・大阪市立大学文化交流センター 大セミナー室
    (地図 → http://www.gscc.osaka-cu.ac.jp/access/) 

講師:
 松尾浩樹さん(大阪市社会福祉協議会ボランティア情報センター・主査 )
 須貝昭子さん(市民活動フォーラムみのお 事務局長 )
 坂口一美さん(共生社会東日本地震被災者救援・支援の会 常務理事)
司会:柏木宏教授
問い合わせ: info@co-exisitng.com (大阪市立大学大学院都市共生社会研究分野)

「第3回エグゼクティブのための経営力革新フォーラム」

日時:2011年11月17日(木)13:00~18:30
 
会場:追手門学院大阪城スクエア(追手門学院 大手前中・高 本館6階)
    大阪市中央区大手前1-3-20
アクセス: http://www.otemon-osakajo.jp/

プログラム

GIS学会第20回研究発表大会

日時 2011年10月15日(土)~16日(日)

場所 鹿児島大学

プログラム

大阪市立大学創造都市研究科特別シンポジウム

日時 2011年10月12日(水)18:30~

場所 大阪駅前第2ビル6階・大阪市立大学文化交流センター ホール
    (地図 → http://www.gscc.osaka-cu.ac.jp/access/) 

参加:登録不要、参加料無料、参加自由
主催:大阪市立大学大学院創造都市研究科
講師:Bill Watanabe 氏(小東京サービスセンター・地域開発法人 事務局長)
司会:柏木宏教授
問い合わせ: kashiwagi@gscc.osaka-cu.ac.jp

民族性と文化があふれるまちづくり:ロサンゼルスの小東京サービスセンターの事例から

GIS学会セキュリティ分科会

日時 2011年9月22日(木)15:00~

場所 大阪駅前第2ビル4階「大学コンソーシアム大阪」会議室 ルームA

プログラム

自治体向けGISセミナー

日時 2011年9月20日(火)9:30~

場所 立命館大学朱雀キャンパス

プログラム

9.11から10年後のアラブ系社会:多様性のある社会を目指すアメリカ

日時 2011年8月30日(火)18:30~20:30

場所 大阪市立大学文化交流センター大セミナー室

大阪駅前第2ビル6階 JR北新地駅真上

(地図:http://www.gscc.osaka-cu.ac.jp/access/index.html

講師 アナン・アメリ博士(全米アラブ系アメリカ人博物館 館長)
司会 柏木宏(大阪市立大学創造都市研究科 教授)
参加 無料
予約・問い合わせ 関西アメリカン・センター(中西えり)
         Nakanishi, Eri: NakanishiEX@state.gov
共催 大阪市立大学大学院創造都市研究科都市共生社会研究分野
     関西アメリカン・センター

高槻市リージョナルセキュリティ研究会

日時 2011年8月5日(金)15:00~

場所 高槻市役所 総合センター 14階 C1401会議室

プログラム

日本社会情報学会関西支部第20回研究会

●プログラム
 日 時: 平成23年7月30日(土)13:00-18:00

 会 場:  大阪大学豊中キャンパス・待兼山会館2階
    (豊中市待兼山町1-16)

《豊中キャンパス・マップ》
 http://www.osaka-u.ac.jp/ja/access/toyonaka.html

 主 催:日本社会情報学会関西支部

 参加費:500円(資料代)

 懇親会:18:00より(会費4,000円)

プログラム

第12回自治行政情報懇話会

日時 2011年7月27日(水)15:00~17:00(受付14:30~)

場所 大阪駅前第2ビル4階「大学コンソーシアム大阪」 会議室 ルームG

http://www.consortium-osaka.gr.jp/room/floor-map.html

プログラム

震災と女性:被災女性のニーズと支援の課題を考える

日時 2011年7月25日(月)午後6時半から9

場所 大阪市立大学文化交流センター(JR北新地駅真上・大阪駅前第2ビル6階)

講師 宗片 恵美子さん(NPO法人イコールネット仙台・代表理事、中央防災会議「地方都市等におけ
   る地震防災のあり方に関する専門調査会」委員)


ロサンゼルス・阪神淡路・東日本:震災と心のケアを考える

日時 2011年7月13日(水)午後6時半から9

場所 大阪市立大学大学院梅田サテライト101教室(JR北新地駅真上・大阪駅前第2ビル6階)

講師 小野寺美厚さん(宮城県気仙沼市で発達障がい児者への支援を行っているNPO法人ネットワーク     オレンジ・代表理事)


東日本大震災4カ月被災から復興へ!障がい児者と共に生きる、市民によるまちづくりの始動

日時 2011年7月11日(月)午後6時半から9

場所 大阪市立大学文化交流センター(JR北新地駅真上・大阪駅前第2ビル6階)

講師 小野寺美厚さん(宮城県気仙沼市で発達障がい児者への支援を行っているNPO法人ネットワーク     オレンジ・代表理事)

空間情報クラウドで築く、安全で安心な社会 がんばろう、日本

日時 2011年7月7日(木) ~ 7月25日(月)

場所 東京大阪名古屋札幌広島福岡

プログラム

クリエイティブミーティング2011~関西発、創造産業の可能性~

主催 大阪市立大学都市研究プラザ クリエイティブセンター阿波座
後援 近畿経済産業局(予定)
参加費 無料
日時 6月18日(土) 14時~
会場:ACDCビル 地下1Fホール(大阪市西区阿波座1-9-21)
(大阪市営地下鉄 四つ橋線本町駅23番出口徒歩3分)
http://www.acdc-japan.com/index.php?RubID=6

【プログラム】
※ 詳細はCCA公式サイト
http://www.ur-plaza.osaka-cu.ac.jp/cca/

○基調講演 14:00~
クリエイティブ産業統合時代の産業政策(予定)
講師= 高木美香 経済産業省クール・ジャパン室 室長補佐
○「新創造産業グッドプラクティスモデル」の担い手たちによる報告
・京都 = 鈴木智博(戦国魂プロジェクト・プロデューサー)
http://www.sengokudama.com/  
・大阪 = ムラタチアキ
(デザイナー・京都造形芸術大学教授:プロダクトデザイン) 
http://www.hers.co.jp/
・滋賀(彦根)= 荒川深冊(一般社団法人ゆるキャラさみっと協会代表理事)
http://kigurumisummit.org/
・奈良(全県) = 米村博昭
(特定非営利活動法人今井まちなみ再生ネットワーク副理事長) 
http://nara-machiya.com/  
解説= 岡田智博
(大阪市立大学都市研究プラザ特別研究員 創造産業研究・プロデューサー)
○ ディスカッション 16:45~
「地域から世界に開く創造産業の可能性~関西のクリエイティブ資源より」
関西新創造産業モデル報告者
高木美香 経済産業省クール・ジャパン室 室長補佐
佐々木雅幸 大阪市立大学都市研究プラザ所長



次世代パーソナルサービス推進コンソーシアム 平成23年度総会

日時 2011年5月17日(火) 15:00~17:00

会場 TKP田町カンファレンスセンター カンファレンスルーム1B    
        講演 佐々木智也様(デジタルガレージ ツイッターカンパニー EVP)
        「震災におけるTwitter活用と今後の展望」→震災時のTwitter活用例、平常時のTwitter活用例に加え、
        Twitterを用いた今後のサービスの展望についてお話いただく予定
        講演 堀部政男先生(一橋大学名誉教授)
        ※タイトル調整中→社会保障・税に関わる番号制度を発端とする個人情報保護動向と 事業者への影響、
        共通番号の民間利用についてお話いただく予定

        申込みは事務局宛( personal-conso@coneps.org )に連絡


テクニカルセミナー/空間情報話題交換会

日時 2011年4月22日(金) 17:30~19:30

会場 常翔学園・大阪センター 301
    
プログラム

GISブラッシュアップセミナー

日時 2011年4月16日(土) 13:30~17:30

会場 常翔学園・大阪センター
    

第2回「Web時代のGIS技術」勉強会

日 時 : 2011年3月11日(水) 17:30~

会 場 : 東京大学農学部 弥生キャンパス内 向ヶ丘ファカルティハウス・セミナーハウス
     
プログラム

航空レーザ測量による精密地形データの活用セミナー(神戸)

日 時 : 2011年2月23日(水) 13:00~16:30

会 場 : 三宮研修センター(5階505号室)
     
プログラム

プログラム:「エクゼクティブのための経営力革新フォーラム2011」

日時:2011年2月18日(金)13:00~18:30
 
会場:追手門学院大阪城スクエア(追手門学院 大手前中・高 本館6階)
    大阪市中央区大手前1-3-20
アクセス: http://www.otemon-osakajo.jp/

GIS上級技術者教育講座

日時 2011年1月29日(土) 13:30~17:30

会場 常翔学園・大阪センター
    

デザイン経営者フォーラム・神戸

日時 2011年1月28日(金) 14:00~

会場 神戸朝日ホール
    
プログラム


地域居住・産業再生・地域再生-島根、岡山、沖縄から

日時 2011年1月24日(月) 18:30~21:15

会場 大阪市立大学文化交流センターホール
    
プログラム

創造的コミュニティと地域再生

日時 2011年1月17日(月) 18:30~21:15

会場 大阪市立大学文化交流センターホール
    
プログラム

中小企業が儲かるための仕組みづくり

日時 2011年1月12日(水) 15:00~18:00

会場 クリエイション・コア東大阪
    
プログラム


エクゼクティブのための経営力革新フォーラム2010

日時 2010年11月19日(金) 10:00~19:00

会場 追手門学院 大阪城スクエア
    
プログラム

追手門エクステンションカレッジ-実践的経営能力の短期育成講座

日時 2010年10月30日(土)・11月6日(土)10:00~17:30 

会場 追手門学院 大阪城スクエア
    
プログラム

第11回自治行政情報懇話会

日時 2010年10月22日(金)15:30~17:30(受付15:20~)

場所 大阪駅前第2ビル4階「大学コンソーシアム大阪」 会議室 ルームA

http://www.consortium-osaka.gr.jp/room/floor-map.html

プログラム

アジア太平洋の連携とは何か(APIPC)

日時 2010年9月28日(火) 15:00~17:40

プログラム


清掃・探検クラブ2010

日時 2010年7月3日(土) 13:00~15:00 

会場 NPOハートフレンド
    
プログラム

清掃・探検クラブ2010

日時 2010年6月19日(土) 13:00~15:00 

会場 NPOハートフレンド
    
プログラム

清掃・探検クラブ2010

日時 2010年5月1日(土) 13:00~15:00 

会場 NPOハートフレンド
    
プログラム

清掃・探検クラブ2010発足式

日時 2010年4月17日(土) 13:00~15:00 

会場 NPOハートフレンド
    
プログラム

コミュニティスクール

日時 2010年3月26日(金) 14:00~16:00 

会場 東住吉会館 大会議室
    
レジメ


第10回自治行政情報懇話会

日時 2010年2月26日(金)15:30~17:30(受付15:20~)

場所 大阪駅前第2ビル4階「大学コンソーシアム大阪」 会議室 ルームG

http://www.consortium-osaka.gr.jp/room/floor-map.html

プログラム


土地利用・地価GIS分科会

日時 2010年2月24日(水) 15:00~17:00 

会場 大阪駅前第2ビル4F「キャンパスポート大阪」会議室ルームA
    http://www.consortium-osaka.gr.jp/access/index.html

協力 GIS総合研究所

プログラム

四国GISシンポジウム

日時 2010年2月23日(火) 9:00~16:30 

会場 愛媛大学総合情報メディヤセンター メディアホール

主催 GIS学会四国支部 愛媛大学GIS研究会

プログラム




 

災害時における情報通信の在り方 平成21年度セミナー

日時 2010年2月2日(火)13:30~16:30

場所 ホテルプリムローズ大阪 2階 「鳳凰東」の間
    (大阪市中央区大手前3-1-43)

くわづ探検隊(発表会)

日時 2010年1月16日(土)13:00~15:00

場所 ハートフレンド

プログラム


くわづ探検隊(第7回)リハーサル

日時 2010年1月10日(日)10:00~14:00

場所 ハートフレンド

プログラム

インターネットを安心して使うために

日時 2009年12月16日(水)13:30~15:30

場所 大阪市中央区社会福祉協議会(ふれあいセンターもも内)

主催 大阪市中央区ボランティアビューロー、NPO法人GIS総合研究所

共催 経済産業省、NPO日本ネットワークセキュリティ協会(JNSA)

後援 警察庁、市民フォーラムおおさか09実行委員会

 


プログラム

「インターネット安全教室」セミナー

インターネット安全教室

日時 2009年12月14日(月)16:40~18:10

場所 追手門学院大学 5号館3階大会議室5301

主催 追手門学院大学

共催 経済産業省、NPO日本ネットワークセキュリティ協会(JNSA)、NPO GIS総合研究所

後援 警察庁

プログラム

近畿経済産業局のお話/坂倉孝雄 情報政策総括係長

「インターネット安全教室」セミナー/国司輝夫(GIS総合研究所)


情報共有推進研究(第6回)

日時 2009年12月7日(月)18:00~20:00

場所 大阪市ボランティア情報センター

講師 GIS総合研究所 国司輝夫

プログラム

くわづ探検隊(第6回)

日時 2009年12月5日(土)13:00~15:00

場所 ハートフレンド

プログラム

くわづ探検隊(第5回)

日時 2009年11月21日(土)13:00~15:00

場所 ハートフレンド

プログラム

くわづ探検隊(第4回)

日時 2009年11月7日(土)13:00~15:00

場所 ハートフレンド

プログラム

第9回自治行政情報懇話会

日時 2009年11月6日(金)15:30~17:30(受付15:20~)

場所 大阪駅前第2ビル6階「大阪市立大学文化交流センター」(小セミナー室)

http://www.osaka-cu.ac.jp/faculties/bunko/access.html

主催 GIS総合研究所

プログラム

「地方公共団体における不動産の戦略的な管理、運用方策について」  国土交通省    塩本知久氏


情報共有推進研究(第5回)

日時 2009年11月2日(月)18:00~20:00

場所 大阪市ボランティア情報センター

講師 GIS総合研究所 国司輝夫

プログラム

くわづ探検隊(第3回)

日時 2009年10月31日(土)13:00~15:00

場所 ハートフレンド

プログラム


GIS学会(SIGセキュリティ分科会)in Tokyo

日時 2009年10月27日(火)15:30~17:00 受付15:00から

場所 機械振興会館 JIPDEC 第三会議室(4階)

プログラム

GIS最新動向セミナーin OSAKA

日時 2009年10月8日(木)13:15~17:30 受付13:00から

場所 TKP 大阪梅田ビジネスセンター(カンファレンスルーム10B)

プログラム

情報共有推進研究(第4回)

日時 2009年10月5日(月)18:00~20:00

場所 大阪市ボランティア情報センター

講師 GIS総合研究所 国司輝夫

プログラム

くわづ探検隊(第2回)

日時 2009年9月19日(土)13:00~15:00

場所 ハートフレンド

プログラム

情報共有推進研究(第3回)

日時 2009年9月7日(月)18:00~20:00

場所 大阪市ボランティア情報センター

講師 GIS総合研究所 国司輝夫

プログラム

くわづ探検隊(第1回)

日時 2009年9月5日(土)13:00~15:00

場所 ハートフレンド

プログラム

防犯講演会

~子どもを守るために~ テーマ「今、つたえたいこと!」

日時 2009年8月22日(土)13:00~14:00 受付12:30から

場所 桑津会館(桑津老人憩いの家・桑津小学校正門前)

プログラム

情報共有推進研究(第2回)

日時 2009年8月3日(月)18:00~20:00

場所 大阪市ボランティア情報センター

講師 GIS総合研究所 国司輝夫

プログラム

和泉イブニングセミナー

「インターネットのビジネスへの応用」

日時 2009年7月27日(月)18:30~20:00
           講師:大阪府立産業技術総合研究所 情報電子部制御情報系 新田 仁 氏
           講師:大阪府立南大阪高等職業技術専門校 Webシステム開発科非常勤講師 木下 敏夫 氏

    2009年8月04日(火)18:30~20:00
           講師:大阪府立産業技術総合研究所 情報電子部制御情報系 竹田 裕紀 氏
           講師:大阪府産業デザインセンター 川本 誓文 氏

    2009年8月10日(月)18:30~20:00
           講師:株式会社コシダアート ウェブコーディネーター・アートディレクター 正木 秀樹 氏
           講師:GIS総合研究所 理事長 川添 博史 氏

場所 和泉シティプラザ 生涯学習センター 4階 IT学習室

プログラム

GIS学会(SIGセキュリティ分科会)

日時 2009年7月17日(金)15:00~17:00(受付14:30~)

場所 大学コンソーシアム大阪 大阪駅前第二ビル4階ルームA   http://www.consortium-osaka.gr.jp/access/

プログラム(司会:GIS総合研究所 川添)15:00

・1:「情報セキュリティ政策について」15:05~15:30

   経済産業省商務情報政策局 http://www.meti.go.jp 情報セキュリティ政策室課長補佐 清水友晴氏

・2:「大阪市統合型GISで取り組んでいるデータ管理について」15:50~16:15

   大阪市計画調整局開発調整部担当係長 内布茂充氏

・3:「全体質疑」16:45~17:00

閉会17:00

「わたしの地域社会貢献型起業家像」

日時 2009年7月10日(金)18:30~

場所 キャンパスポート大阪

講師 GIS総合研究所理事長 川添博史

プログラム

GIS 技術資格と地方自治体における地理空間行政のあり方

日時 2009年7月10日(金)15:50~17:00

場所 大阪産業創造館

プログラム


情報共有推進研究(第1回)

日時 2009年7月6日(月)18:00~20:00

場所 大阪市ボランティア情報センター

講師 GIS総合研究所 国司輝夫

プログラム

「経済産業省の地理空間情報活用における実証事業の進め方」

日時 2009年7月3日(金)15:00~17:00(受付14:30~)

場所 大学コンソーシアム大阪 大阪駅前第二ビル4階ルームE   http://www.consortium-osaka.gr.jp/access/

主催 GIS総合研究所 http://gissoken.org/    共催 地理情報システム学会

プログラム

・1:「2009年度以降の実証事業の基本的考え方」 経済産業省商務情報政策局

                          情報プロジェクト室  野口室長


・2:「最近の衛星写真 活用状況」        JAXA(宇宙航空開発機構)滝口太氏



第8回自治行政情報懇話会

日時 2009年6月19日(金)15:00~17:00(受付14:30~)

場所 大阪駅前第2ビル4階「大学コンソーシアム大阪」http://www.consortium-osaka.gr.jp/room/floor-map.html 会議室 ルームG

主催 GIS総合研究所

プログラム

「都市を巡る社会情勢の変化と今後の都市政策」  国土交通省    四日市正俊氏


第7回自治行政情報懇話会

日時 2009年5月21日(木)14:00~17:00(受付13:30~)

場所 大阪駅前第2ビル4階「大学コンソーシアム大阪」http://www.consortium-osaka.gr.jp/room/floor-map.html 会議室 ルームG

主催 GIS総合研究所

プログラム

「海外の地図事情」 「最近の衛星写真 活用状況」  国土地理院 浦部ぼくろう氏

「地球温暖化の中期目標に関する意見交換会」

日時 2009年4月22日(金)17:30~19:30

場所 国民会館 武藤記念ホール大ホール
      (大阪市中央区大手前2-1-2 國民會館住友生命ビル12階)

主催 産業技術環境局・近畿経済産業局

プログラム

2009年春季オープンフォーラム

日時 2009年4月18日(土)13:00~17:00(受付12:30~)

場所 大阪産業創造館 6F 会議室E http://www.sansokan.jp/map/

主催 関西情報技術士会(PEAK/IT)

プログラム

 

「ロボラボトークセッション これからの次世代ロボット産業政策の方向性」

日時 2009年4月17日(金)13:30~15:30

場所 中小機構 近畿支部 経営支援プラザ UMEDA セミナー室 (大阪駅前第3ビル19F)

主催 大阪産業創造館・ロボットラボラトリー

プログラム

第6回自治行政情報懇話会

日時 2009年3月25日(水)15:00~17:00(受付14:30~)

場所 大阪駅前第2ビル4階「大学コンソーシアム大阪」ルームG http://www.consortium-osaka.gr.jp/room/floor-map.html 会議室 ルームG

主催 GIS総合研究所

プログラム

GISは誰の為 恵谷信和氏、内布茂充氏

 

ワイヤレス&モバイル戦略セミナー

日時 2009年3月10日(火)

主催 SSK

SVGによるオープンなWebMapプラットホームの動向

 

「地域の課題解決等に向けたGISの利活用」

日時 2009年3月5日(木)、2月13日(金)、1月28日(水)

場所 札幌、新潟、大阪(GIS総合研究所共催)

主催 国土交通省国土計画局

2008年度 青少年育成施策推進体制充実強化事業研修会

日時 2009年2月22日(日) 12:15~17:00

場所 新梅田研修センター

主催 内閣府、NPO法人ハートフレンド

対象 青少年育成活動に携わる方、子ども会、青少年指導員、PTA、子育て支援活動に携わる方、子育てサークル、NPO、民生委員・児童委員、主任・児童委員

プログラム

宇田川氏

 

GISワークショップ in 南河内

日時 2009年1月28日(水) 10:20~16:30(開場10:00)

場所 羽曳野市 LICはびきの2F パソコン教室他

主催 国土交通省国土計画局

共催 GIS総合研究所

後援 大阪府、羽曳野市、富田林市

対象 自治体・NPO・市民団体・教育機関(大学生以上)等の関係の皆様

プログラム

松岡氏

猪原氏

パネルディスカッション

 

第5回自治行政情報懇話会

日時 2009年1月22日(水)15:00~17:00(受付14:30~)

場所 大阪駅前第2ビル4階「大学コンソーシアム大阪」 http://www.consortium-osaka.gr.jp/room/floor-map.html 会議室 ルームG

主催 GIS総合研究所

プログラム

地理空間情報活用推進とDRM協会の取組み 日本デジタル道路地図協会 谷口公氏

 

土地利用・地価GIS分科会

代表:碓井照子  副代表:小長谷一之

日時  2009年1月19日(月)PM4:00~6:00

場所  大阪駅前第2ビル4F「キャンパスポート大阪」会議室 ルームA

主な内容  テーマ:「空間回帰分析による地価のモデル化」    

1)演題:「空間統計モデルを用いた京町家集積の近隣外部効果の計測」講師:京都大学大学院 工学研究科 助教 大庭哲治氏

大庭哲次氏

2)意見交換・自由討議

話題提供:「昨今の関西における不動産市況と今後の動向」

講師:リッツ総合研究所代表橋本彰雄氏

協力    特定非営利活動法人GIS総合研究所 http://gissoken.org/

BMB第8回オフ会(勉強会)

日時 2008年12月5日(金)15:00-17.40

会場 マイドームおおさか4階セミナ一室

プログラム

第3回 南河内GIS地域情報交流会

日時 2008年12月1日(月) PM2:00~5:00

場所 羽曳野市 LICはびきの2F 中会議室B

主催 GIS総合研究所

参加者 南河内地域の自治体・企業・活動グループ

プログラム

 

日本社会情報学会関西支部第17回研究会

主催 日本社会情報学会関西支部

日時 2008年11月29日(土)12:55-17:45

研究会会場 大阪市立大学 学術情報総合センター 5F AVホール

アジアデザインネットワーク会議2008

日時 2008年11月26日(水)~11月27日(木)

場所 大阪国際会議場

主催 経済産業省、(財)国際デザイン交流協会

後援 大阪府、大阪市、大阪商工会議所、(社)関西経済連合会、(独)日本貿易振興機構(JETRO)、(財)日本産業デザイン振興会(JIDPO)他

プログラム

 

GIS学会(SIGセキュリティ分科会)

日時 2008年11月25日(火)PM14:30~17:00(受付14:00~)

場所 大学コンソーシアム大阪 大阪駅前第二ビル4階ルームA   http://www.consortium-osaka.gr.jp/access/

プログラム(司会:GIS総合研究所 川添)14:30

・1:「地理空間情報活用推進に係る経済産業省の取組と3次元地理空間情報の体系化について」14:35~15:05

   経済産業省商務情報政策局http://www.meti.go.jp 情報政策課 情報プロジェクト室 渡辺雅氏

・2:「LBCS/SVG委員会 活動報告」15:20~15:50

    KDDI株式会社 コア技術統括本部 ネットワーク技術本部技術戦略部 企画調査G 課長補佐 高木悟氏

・3:「地理空間情報の活用と粒度コントロール」16:00~16:30 GIS総合研究所 国司輝夫氏

・4:「全体質疑」16:30~16:55

閉会17:00

渡辺雅氏

神戸国際技術セミナ2008

日時 2008年10月28日(火)13:30~19:30

場所 神戸市産業振興センター

パンフレット

インターネット安全教室

日時 2008年10月27日(月)16:40~18:10

場所 追手門学院大学 5号館2階大会議室5201

主催 追手門学院大学

共催 経済産業省、NPO日本ネットワークセキュリティ協会(JNSA)、NPO GIS総合研究所

後援 警察庁、大阪府

プログラム

近畿経済産業局のお話/滝谷晶彰 情報政策課長

「インターネット安全教室」セミナー/国司輝夫(GIS総合研究所)

講習風景

第4回自治行政情報懇話会

日時 2008年10月15日(水)15:00~17:00(受付14:30~)

場所 大阪駅前第2ビル4階「大学コンソーシアム大阪」 http://www.consortium-osaka.gr.jp/room/floor-map.html 会議室 ルームA

主催 GIS総合研究所

プログラム

市民協働のまちづくりとGISの幅広い活用や運用について 全出席者によるGISに関するフリートーク

gコンテンツ・ワールド2008

主催 (財)日本情報処理開発協会、gコンテンツ流通推進協議会

開催日程 :2008年10月9日(木)、10日(金)

開催時間 :12:00~ 受け付け開始

開催場所 青山TEPIAホール 4階

〒107-0061東京都港区北青山2丁目8番44号

参加費用 一般 5,000円/一人 協議会会員 3,000円/一人

情報モラル教育(大阪市校園長研修会)(校園長のみ)

日時 2008年9月10日(水)15:00~17:00

場所 大阪市教育センター http://www.ocec.jp/center/ 講堂

主催 大阪市教育センター

プログラム

インターネット上の有害情報対策のあり方について 経済産業省 商務情報政策局 情報経済課 係長 下司剛生(げし たけお)氏

情報セキュリティに関する動向と経済産業省の情報セキュリティ政策 経済産業省 商務情報政策局 情報セキュリティ政策室 係長 笹野賢一氏

情報セキュリティの実際とその教え方 GIS総合研究所  理事長 川添博史氏、理事 国司輝夫氏

第3回自治行政情報懇話会

日時 2008年8月28日(木)15:00~17:00(受付14:30~)

場所 大阪駅前第2ビル4階「大学コンソーシアム大阪」 http://www.consortium-osaka.gr.jp/room/floor-map.html 会議室 ルームG

主催 GIS総合研究所

プログラム

「地理空間情報活用推進活用に向けた三重県の取組み」 三重県政策部情報政策室 湯浅耕一氏

情報モラル教育研修会

日時 2008年8月22日(金)13:30~17:00

場所 大阪市教育センター http://www.ocec.jp/center/ 5階 講義室

主催 大阪市教育センター

プログラム

「情報モラル・セキュリティ教育に関する講義および実習」GIS総合研究所 国司 輝夫氏

インターネット安全教室

日時 2008年8月20日(水)10:00~12:00

場所 堺市立女性センター3F大ホール

主催 堺女性大学

GIS総研懇話会

自治行政情報懇話会

関西地域GIS自治体意見交流会

関西宇宙フォーラム

ビジネス交流パーティ

インターネット安全教室

第2回南河内GIS地域情報交流会

地域SNS全国フォーラム

2007年度ITSセミナー講演

情報の共有化で見える新しい世界

日本社会情報学会

「ものづくり戦略セミナー」経済産業省講演

「我が国の情報セキュリティ政策について」経済産業省講演

キッズデザインフォーラム

GIS学会セキュリティ分科会開催

GIS学会土地利用分科会開催

第1回南河内地区GIS情報発信交流会

高度情報セキュリティ実践講座

日本計画行政学会第29回全国大会

GIS学会登記分科会開催

新時代の国土計画と新たな地域社会の胎動への期待

第9回JNSA西日本支部セキュティセミナー

GIS総研懇話会

GIS実践講座

ICTセミナー(総務省

GIS学会学術研究発表大会

追手門学院大学講演

帝塚山大学講演

日本情報技術取引所講演

地域Gコンテンツ流通研究会

「GPS/GNSSと応用技術」研究分科会

GIS協業プログラムパートナーサミット

土地家屋調査士会